TOPへ戻る







FURZE シャツ縫製基準
"クラシックスタイル" ”スリムスタイル”共通


FURZE のシャツは全て本縫い仕様で、貝釦を使用しております.。       
特にステッチ(3cmで21針)は細かくし、洗濯後、綺麗に沈み込む様にしております
ビジネスにも、カジュアルにも御着用戴けます。



衿巾クラシック 8.5cm ・スリム 8cm
フラシ芯を使用し,綺麗なロールがでます、

ステッチ巾5mm/ B D 釦 9mm
前立巾クラシック 3.8cm ・スリム 3.5cm

第一釦 10mm (タイを締めた時辺りが少ない)
第二釦 11.5mm ・スリムの方が前開きが少ない 
釦は全て貝釦(高瀬貝)を使用
釦止ステッチは全て、クロス縫いです
前立巾クラシック 3.8cm ・スリム 3.5cm
クラシック スタイル
背ヨークはクラシックなハギを入れ、バイアス
裁断です、Sステッチ入り、
衿/後釦・アイビーループ付
スリム スタイル
背ヨークはクラシックなハギを入れ、バイアス
裁断です、Sステッチ入り、
衿/後釦・アイビーループは無し
前立下釦(7ケ目)は横穴仕様(外れにくい)
前立裾仕末は三角返し(クラシック仕様)、
カフス・Sステッチ入り剣ボロ裏はボロ隠しをし
綺麗に仕上げてあります、中間釦穴は横切り,
釦は10mmを使用、カフス釦は 11.5mm

表側          裏側
両サイド仕末は、ガゼット仕上げです






ファーズ
横浜市港南区芹が谷 4-27-36
Copyright (C)2005 Tatsuguchi Corporation.All Rights Reserved.